症状が知りたい|ツラい鉄欠乏性貧血の症状とサヨナラしたいと思ったら
ロゴ

鉄欠乏性貧血com

症状と症状の改善を期待できる食材を把握しておこう

症状が知りたい

診察

鉄欠乏性貧血の主な症状

健康を維持していくうえで必要な栄養素である鉄分。その鉄分が不足することで起こる病気に「鉄欠乏性貧血」というものがあります。鉄欠乏性貧血になってしまうとどういった症状が起こってくるのでしょうか。

めまいやたちくらみ

鉄欠乏性貧血になるとその他の貧血と同じようにめまいやたちくらみといった症状が起こります。これは鉄分が不足し、酸素を運ぶ役割のあるヘモグロビンという物質が不足することによって引き起こされるものです。

口内炎や口角炎

鉄欠乏性貧血になってしまうと他の貧血では引き起こされないような症状が出てくることもあります。代表的なものとしては口内炎や口角炎です。これは増殖力が高い細胞が集まる粘膜に影響が出てくることによって引き起こされる症状になります。

改善に効果のあるものランキング

no.1

ひじき

わかめなどと同じ、海藻の仲間であるひじき。ひじきには貧血の改善に有効な鉄分が多く含まれていて、貧血改善に最もよく用いられる食材です。どんな料理にも合わせることのできる食材でもあるので利用しやすさでもナンバーワンだと言えます。ですが、ひじきに含まれる鉄分は体に吸収されにくい特殊なものなので、たんぱく質などの食品と一緒に取る必要があります。

no.2

キクラゲ

中華屋さんで見かけることの多いキクラゲ。キクラゲは乾燥させたものを料理に用いることが多いですが、この乾燥させたキクラゲにはたくさんの鉄分が含まれています。またキクラゲにお酢をプラスすると体に吸収されやすくなると言われているのでお酢と一緒に摂取したい食材です。

no.3

ココア

子供から大人まで幅広い世代に愛される飲み物ココア。カカオ豆が原料となっているココアは鉄分を多く含んでいるため貧血を改善する効果が期待できる飲み物として有名です。その他の食材や飲み物とくらべて格段に摂取しやすいので、摂取しやすさという点では一番だと言えるかもしれません。

no.4

レバー

貧血改善のための食材としてかなり有名なレバー。イメージどおりレバーは貧血改善に効果的な食べ物で、かなり多くの鉄分を含んでいる食材です。鳥など様々な動物のレバーが食用として販売されていますが、どの動物のレバーにも鉄分が豊富に含まれています。

no.5

しじみ

味噌汁の具として広く知られるしじみは、二日酔いを改善してくれる食材として有名な食材ですが、実は鉄分も多く含んでいるので貧血改善の効果期待できます。

広告募集中